コンセプト

つくり方から、一緒につくる

現代の日本は多くの人にモノが届き渡り、社会は豊かに、便利になりました。
そんなモノがあふれている今、便利という機能的価値の先が必要であると感じています。

私たちが目指すのは、「体験」を起点としたクリエーションです。
人の豊かさの本質に向き合うことで、物質的な価値を越えた文脈価値や体験を共創できるはずです。

そのためには、これまでの「つくり方」を見つめ直す必要があると考えます。
私たちは、「つくり方」をアップデートし、製品やサービスの創造をサポートする伴走者です。
プロセスを可視化し、より良い製品やサービスをデザインするために、様々なつくり手とコラボレーションしていきます。

つくる、まなぶ、つながる。人、情報、アイデアが出会い、交差し、新しい価値が生まれる。
私たちはそれらを柔軟に構成するひとつひとつの要素。
それが「XDUnit -eXperience Design Unit-」です。